kiNOie四條畷忍ケ丘ecocity

サラリーマン世帯に手の届く省エネスマートハウス四条畷忍ヶ丘



価格1号地 3,380万円
(土地:1,800万円 建物1,580万円)
別途外構費54万円(税込)
2号地 3,380万円
(土地:1,800万円 建物1,580万円)
別途外構費54万円(税込)
3号地 3,530万円
(土地:1,950万円 建物1,580万円)
別途外構費54万円(税込)
4号地 3,450万円
(土地:1,870万円 建物1,580万円)
別途外構費54万円(税込)
所在大阪府四條畷市岡山1丁目7-24付近
交通JR東西線・学研都市線 忍ケ丘駅 徒歩7分
土地面積1号地 100.66㎡(30.44坪)
2号地 99.48㎡(30.09坪)
3号地 103.83㎡(31.40坪)
4号地 103.70㎡(31.36坪)
建物基本床面積 105.78㎡(32.00坪)
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様
用途用地第2種中高層住居専用地域
建ぺい率60%(角地は70%)
容積率200%
権利所有権
取引形態売主 ※各登記、火災保険は、弊社指定となります。

ZEH(ネット・ゼロエネルギーハウス)って何?

「快適な室内環境」と、「年間で消費する住宅のエネルギー量(光熱費)が正味で概ねゼロ以下」を同時に実現する住宅です。

ZEH画像1



1.住宅を高断熱化により冷暖房エネルギーを減らす。
つまり魔法瓶の水筒を思い起こしてください。
外気温に大きく左右されず、暖かいものは暖かく、冷たいものは長い時間冷たさを維持できる。
もちろん魔法瓶は、電動で温度を維持するのではなく、断熱性能が高いからこそ外気温の影響を受けないのです。
この断熱性能を住宅に応用しているのが高断熱住宅です。

2.省エネルギー設備機器を使う。
省エネの冷暖房・給湯器・照明器具を採用することで使うエネルギーも少なくします。

3.太陽光発電でエネルギーを創る。
太陽光発電システムで、必要なエネルギーを創り出します。

4.パッシブデザイン
軒を出すことで、太陽角度の高い夏の暑い日射を遮り、太陽角度の低い冬は、日射を暖房の一部に利用します。

ZEH画像2



ZEHを証明する根拠


お客様の家がZEH仕様である根拠は、LIXILに委託する外皮計算書に依るものです。
外皮計算とは「外皮平均熱貫流率(UA値)」を算出する計算のことです。
UA値は従来の「熱損失係数(Q値)」に変わる指標で、数値が小さいほど性能が高いことを表しています。
建物の各部位(外壁・窓・天井・床)から逃げる熱損失を合計し、外皮面積で割って求めます。
大阪の場合、0.6以下の数値にする事が、ZEHといえる基準です。

ZEH画像3


JR忍ケ丘駅 徒歩7分

スーパーLucky 徒歩7分

近畿大阪銀行 徒歩7分

イオンモール四条畷 徒歩12分

岡部小学校 徒歩6分

四条畷西中学校 徒歩11分

ドラッグストアweicia 徒歩3分

セブンイレブン 徒歩4分

西松屋 徒歩5分

おおさかパルコープ 徒歩8分

畷生会脳神経外科病院 徒歩4分

畷の里温泉 徒歩10分